OVER40のアキレス腱断裂治療日記【5日目】

syawar


80リットルサイズのゴミ袋で右脚をカバーし、4日ぶりにシャワーを浴びました。
口を縛るだけでは水が入ってきてしまうので、ビニールテープを巻きます。以前、膝の靭帯をやった時に、これで十分に防水できることを学びましたので、懐かしい気持ちも半分。

不自由に違いはありませんが、今回の怪我は100%自己責任ですからね。それに、膝が曲がるので椅子に座れますし、真冬に震えながらシャワーを浴びていたことを思えばずっとマシです。ただ、今の部屋の浴室の床はとても滑りやすく、浴槽も床に置いてあるだけなので、最新の注意を払う必要があります。転んで左脚をひねるようなことになれば、救急車を呼んで入院するしかありません。

さっぱりしたあと、何となく気になってネットで検索してみると、ギブス専用のカバーがあるんですね。僕はシャワーだけなら100円ショップで販売しているゴミ袋で十分だと思いますが、使い棄ては嫌だ、ゴミ袋では頼りない、という方はお試しを。

それよりも欲しい、と思ったのはこのスツールですね。僕のアパートは浴室が狭く、置くだけのスペースがないので断念するしかありませんけど。特に膝を曲げられない方にはありがたい一品ではないでしょうか。