見つけて、履いて、考えた。


探しものがあって押し入れをゴソゴソやっていたら、フットサルシューズが出てきました。
確か、まだ2回くらいしか履いていないハズ。
押し入れの奥に片付けてしまったのは、3年ほど前。
40代になってからは試合のたびに日常生活に支障をきたすような怪我をしていて、
一年かけてリハビリをしたのに復帰戦で10分も経たないうちに同じところが壊れたこともありました。

そのうちにチームの代表が変わり、巧くて若いコたちがたくさん入ってきて、ある業界のリーグ戦に参加。
外国人プレイヤーを擁する修練されたチームとのガチンコ勝負が必然になると、
好きだという理由だけで続けてきた者の出る幕はなく、ひっそりとチームを去ったのでした。
以来、近くのグラウンドでボールを蹴ることもなくなりました。

とはいえ、年齢相応に楽しくプレイをしたいという気持ちはあり・・・・・で、
さきほどシューズを履いたついでにちょっと調べてみたら、なんと、あるんですねぇ。
オーバー30、40限定の個人フットサルを開催しているコートが。
個人フットサルは何度か参加したことがあるので要領は分かっていますし、
先週から腹周りを絞るために始めたトレーニングも、
フットサルを楽しむことを目標にした方が、モチベーションが維持できる気がします。
今、抱えている問題が解決したら、本気で考えてみよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする