靖国神社へ


今年の夏も頑張りが足らず、帰省が叶わなかったので、靖国神社へ参拝に行ってきました。
墓参りのかわりなどといえば叱られますが、手を合わすべき人々のなかで最も身近な人物は戦争で亡くなった祖父であり、祖母の話から想像するに、存命ならきっと気の合う関係でいられたでしょうし、多大な影響を受けたと思われるので、二礼二拍手一礼をさせていただいているわけです。
そして今年もまた、いささか厚かましいお願いをいたしました。
来年こそは、お盆に墓参りをさせていただきたいと思っております。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする