【ちょっとレビュー】『住友3M スコッチ・ブライトのマイクロファイバーモップ』ならフローリングの拭き掃除が楽しくなりそう。

住友3M スコッチ・ブライトのマイクロファイバーモップ
暖かくなって素足で過ごす日が増えてきましたので、気合を入れてフローリング柄の床の拭き掃除を始めたのですが、ワイパーの機能性の低さにいよいよ我慢ができなくなったので代用品を探すことにしました。

住友3M スコッチ・ブライトのマイクロファイバーモップ
今まで使っていたのはこのタイプです。水拭きをする時には100円ショップなどで販売しているマイクロファイバー製のクロスを装着していたのですが、4つの穴に押し込むのがとても面倒なうえに、水拭きだと床に対する抵抗が強すぎるのか、クロスが外れることもしばしば。
また、伸縮性のアームはどれだけ力を込めて固定しても何日か使うと緩み、スコーンと抜けて縮んでしまいます。その脱力感は拭き掃除に対する意欲を削ぐのに十分で、水が冷たい冬場は掃除機だけで済ませてしまっていました。

2014-05-05 14.12.53_mini
というわけで、この2つの問題点を解消するワイパーを手に入れるべく、町田駅周辺のショッピングモールを探し歩き、見つけたのがこれです。
住友3M スコッチ・ブライトのマイクロファイバーモップ ベーシックタイプ。

住友3M スコッチ・ブライトのマイクロファイバーモップ
アーム部は伸縮性です。緩みを気にしなくて済む一本柄のワイパーがどこにも置いていなかったので仕方なく手にとったのですが、今まで使っていたものとはポールの締めつけの強さがまるで違います。「ギギギ」ではなく「キュッ!」と締まる感じ。濡らしたモップで力を込めて拭いても緩むことはありませんでした。一本柄のワイパーを探している方にも、自信を持ってオススメできますよ。

住友3M スコッチ・ブライトのマイクロファイバーモップ
モップ部はマジックテープによる脱着式。想像していたより粘着度は強く、モップ全体を濡らしても強度が落ちることはありません。市販のペーパーやクロスなどは装着できませんが、モップでしっかりと力を込めて水拭きがしたい!という方にとってはコストパフォーマンスの高い製品と言えますね。

面倒な拭き掃除もこのモップなら鼻歌交じりでサッとできるのはないかと思います。ぜひ一度使ってみてください。