まちだのさくら2015@南大谷天神社

南大谷天神社
町田天満宮、菅原神社とこの南大谷天神社で”町田三天神”。菅原道真を祭神とする神社で、政治的不遇を被った道真の怒りを静めるために神格化し祀られるようになった御霊信仰の代表的事例と言われています。
鳥居の倍の高さはあろうかという桜は枝っぷりも見事で、ほれぼれするほどの存在感です。電線にかかってしまっているので、ウチの近所の桜のように伐採されないかと心配です。
南大谷天神社
境内は”町田三天神”のなかではもっとも小ぶりです。境内のうしろの桜は僕が引っ越してきた10数年前と比べると枝っぷりが寂しくなってきたなぁ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加