オフでした。

サイトのリニューアル作業がひと段落したので、きのうはひさしぶりの完全オフ。
とはいえ、この暑さと車の騒音では眠りを貪るわけにはいかず、9時前にはよろよろと布団から出て、洗濯と掃除を開始。床を雑巾がけで磨き上げた勢いで、共有スペースである踊り場と階段の掃き掃除も敢行。理由は、誰もやらないから。

スズメバチが駐輪場の屋根に大きな巣をこしらえても見て見ぬフリをする家主はもう仕方がないとしても、階段にゴキブリやカナブンの死骸が転がっていようと、蜘蛛が巣を張っていようと、始末をする人がどうして一人もいないのか。
防音工事の申請にしてもそう。先日やってきた建築事務所の担当者が言うには、僕以外の入居者は住民票を移していないとか印鑑証明がとれないという理由で申請をしなかったらしい。いったい、どんな人に部屋を貸しているのですかね。怪しすぎますよ、皆さん。


それから、2日前に届いていたBS/CS110度用の受信アンテナを屋上に設置。18日(月)から毎週22:00よりBSフジで放映されるドラマ「北の国から」を全話(24話)録画して手元に置いておくためだけに購入を決めました。ネットで検索してみると、ヤフオフでは全話のDVDを5000円ほどの値で出ていましたが、画像の質に難がある海外ものでは意味がなく、正規品は12巻セットで4万円近い価格ですので、送料込み6000円でアンテナを取り付けるのが最も割安なわけです。スカパー!のアンテナを外してコードを差し込めば工事は終了。アンテナレベルの確認を一人でやるには夜を待つ必要があるので、昼食後は自転車でヘアサロンへ。町田に移ってから12年、ずっと通っているちいさなお店で、僕と同年代の店主と奥様の二人だけでやっておられます。

途中、何度かスタッフの多い他の店で切ってもらったことがありますが、そうした店はすでに閉店してしまいました。町田に移ってきた頃は、このちいさな店が一番安かった(カット3400円)ですが、今は2000円で切ってくれる店も珍しくありません。
今月末で閉店する店のスタッフは一度切ってもらった時に「町田は家賃が高いのでこの料金じゃやっていけない」とこぼしていました。客にとって安い店が増えるのはいいことですが、客の好みに応じて話をしながらハサミで髪を切る技術が2000円というのは、すこし可愛そうな気がします。もちろん、ヘタな人に当たれば「金と髪を返せ!」と思いますが。それはともかく・・・・もう7割近くが白髪。そろそろ、染めるのはやめようか。

夕刻からは、109近くの歯科へ。
1カ月ほど前にガムを噛んだら奥歯の被せモノが取れてしまったので週イチで通っています。前回までに神経治療と土台の工事が終わったので、今日は型どり。いつものことながら、ピンク色の樹脂を塗りたくられると吐き気がこみあげてくる。だいたい、医師とはいえ、何が悲しくて男の手で口のなかをいじくり回されにゃならんのだ。
前歯が折れてしまったのは事故だから仕方がないとしても、虫歯はすべて自分の責任。だからこそ余計に泣きたくなる。もう一度人間に生まれ変わることがあれば、絶対に虫歯にはならない。どこにでもマイハブラシを持って出かけていく所存です。



それから恩田川沿いに自転車を漕いで田奈へ。自宅から片道5キロとサイクリングにはちょうどいい距離にのどかな田園風景が拡がっています。特にこの季節は、道を一本超えると風の匂いが変わるのがハッキリとわかります。なんとなくですが、郷里で通っていた高校近くの風景に似ている感じで、フラっといきたくなる場所です。
Flickrでコメントをくれた外国人の写真家さんが、このあたりで自転車をいれてすばらしい夕景を撮っていたのですが、どこから撮ったのかはわかりませんでした。

家に戻るとどっぷりと日が暮れていたので、BS/CSアンテナのレベル調整をば。
方法は、部屋の灯を消した状態でテレビのアンテナレベル調整画面を表示し、開け放った窓と手すりの間に画面が映る角度に置いた鏡を屋上から覗き込んでレベルを確認する、というもの。大阪から町田に移ってきた時、誰一人知り合いがいなかったのでこの方法を思いつき、意外と簡単にできたので今回も大丈夫だろうと。
ところが今回は鏡の角度がなかなか合わず、部屋と屋上を何十回と往復することに。普段から運動しているのでふくらはぎがパンパンに張る程度で済みましたが、さすがに応えました。次回は助っ人を頼みます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加