2012年度エミー賞に輝く話題作「HOMELAND」、7月13日からDlifeでスタート。


海外ドラマだからといって面白いとは限らないのですが、全世界の放送業界において最高の権威と栄誉、そして歴史があるとされているエミー賞のドラマ・シリーズ部門で4賞(作品賞・主演男優賞・主演女優賞・脚本賞)を受賞した聞けば、見ないわけにはいきません。

国内では5月31日にDVD・Blu-rayがリリースされたばかりというのに、7月13日(土)からBSの完全無料チャンネルDlifeで放送されるとはうれしい限り(スカパー!CS312ch FOXではシーズン2放映中)。しかも土曜の23:00といえば、突っ込みどころ満載ながら盛り上がってきた「リベンジ シーズン2」のあとですよ。濃密な週末になることを期待しております。

STORY

<Dlife 公式HPより>戦争の英雄は敵か味方か――二転三転するスピーディな攻防戦を描きながら、現在のアメリカ社会が抱える深い闇を浮き彫りにした「HOMELAND/ホームランド」。

イラク赴任中に行方不明となっていたアメリカ海兵隊の軍曹が、8年ぶりに英雄として帰還した。だが、CIAの女性エージェントだけが、彼はアルカイダに洗脳されてテロリストに寝返った人物だと確信。ブロディの正体を暴こうと躍起になるが…。

メインキャストには「ロミオ&ジュリエット」のクレア・デインズ、「バンド・オブ・ブラザーズ」のダミアン・ルイス、「クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪」のマンディ・パティンキンら実力派が集結。さらに、「24 -TWENTY FOUR-」のプロデューサーが手掛けているだけあって、緊張感MAXのシーンが満載!見始めたら止まらず、眠れない夜を約束してくれる。