PCでCPRM対応DVDを再生するため『PowerDVD 13 Deluxe』を使ってみました。

powerdvd_01
CyberLinkの『PowerDVD 13 Deluxe』を、公式サイトからダウンロード購入しました。

僕のブログでは映画やテレビドラマについて書くことが多く、地上波・BS放送の番組やレンタルDVDのキャプチャ画像を使うには、CPRM対応DVDが再生できるソフトが必要だったのです(CPRM対応DVDが再生できる無料ソフトはなく、体験版はCPRMに対応していません)。

最下級モデルの「Deluxe 」にしたのは、元の画質を著しく損なうことなく、CPRM 対応 DVD の再生ができさえすればいい、という理由からですが、使ってみると意外に便利な機能が付いていたのでご紹介(HPには詳しく書いてあります。ロクに読まずに購入したからそう思うだけかも)。

powerdvd_02
ワンタッチでらくらくチャプチャ!
画像のキャプチャは「Ctr+C」、もしくは右クリックで表れるメニューから「スナップショット」を選択すれば、任意のフォルダに保存されます。ファイル形式は、png、jpeg、bmpのいずれかを指定できます。
キャプチャ機能は、無料の動画再生ソフトではGOM Playerなどにも搭載されていますが、Printscreen~paintを使わず、ワンタッチで画像を保存できるのはありがたいですね。


powerdvd_03
オンラインメディア機能でSNSの動画を管理。
アカウントの認証によって、YouTube、Facebook、Flickr のコンテンツが再生できます。僕はFacebook、Flickrに動画を投稿することはなく、友だちの動画も繰り返し見たいと思えるようなものはそうそうありませんが、YouTubeの動画を再生できるのは便利ですね。もちろん、お気に入りやリストも読み込むことができます。

powerdvd_04
自分の好みに合った作品を探すのに便利!ムービー情報
ムービー情報を有効にすれば、「上映中」「最新DVD発売情報」「評価数上位」などのタブごとに、作品の情報を集めてくれます。YouTubeにアップされている映像(予告編)だけでなく、作品の内容も紹介してくれるので、自分の好みに合った作品を探すのに便利です。俳優の情報はWikipediaから引用されています。

他にもさまざまな機能がありますが、利用頻度の低いものはコントロールパネルでチェックを外せば無効化できます。使い勝手のいいUIに加えて起動も早く、廉価版でも満足度の高いソフトですよ。

サイバーリンク